--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/13

カワハギ釣りのタックルと仕掛け@船沖釣り

カワハギの船釣り(沖釣り)の一般的な
タックルと仕掛けを紹介します。

タックルと仕掛け
カワハギの沖釣り

リール :小型両軸リール
ロッド :カワハギ用竿
道糸 :ナイロン3号 PE1号
仕掛け :幹糸2~3号 枝糸1.5~2号
オモリ :20~50号 (深さによって調整します)
※仕掛けの上に、キラキラ光る集魚板を付けると
効果があります。

ロッドは、感度重視の先調子のカワハギ専用竿がベストです。

道糸も感度重視のPEラインが良いでしょう。

仕掛けは、枝糸の接続に三叉サルカンを使用して、
枝糸・針の交換を用意にするとさらに良いです。
カワハギの口は硬く、針の尖りがすぐに緩くなるので、
針の交換は極めて重要です。

タックル一覧
竿

カワハギ釣りの竿 5000~10000円
カワハギ釣りの竿 10000~20000円
カワハギ釣りの竿 20000~30000円
カワハギ釣りの竿 30000円~ 

リール
カワハギ釣りのリール 5000~10000円
カワハギ釣りのリール 10000~20000円
カワハギ釣りのリール 20000円~

カワハギ釣りの仕掛け一覧

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。