--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/01/09

武豊緑地の釣果@1月

寒さが厳しくなって、やっと冬らしくなってきました。

海水温は、例年よりも高めで推移していますが、
海の中は、冬になりつつあります。

武豊界隈の衣浦は、北西風に強いポイントが多く、
冬の釣り場として貴重です。

さて、駐車場あり、トイレあり、柵あり、のファミリーでも
安心して、釣行できるのが武豊緑地です。


夏場は、サビキでサバ、アジ、イワシ、サッパなどで
賑わいますが、現在サビキは見込みは薄いです。

ねらい目は、夜釣りのセイゴ、マダカ(フッコ)。

アオイソメを餌に、電気浮きで狙います。
浮き下は、1ヒロからはじめて、反応がなければ、
深くしていきます。
アベレージは、20~25cm前後ですが、
40オーバーも釣れます。


次は、カサゴなどの根魚釣り。
朝まづめ、夜釣りの脈釣りで狙います。
堤防の際、竿下を狙うといいでしょう。

また、やや宝くじ的な釣果になりますが、
カレイも投げ釣りで狙えます。




↓東海地方の最新の釣果情報が満載です。
東海釣行記ランキング






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。