--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/17

大阪南港新波止の釣り方と釣果

大阪府堺市に位置し、界隈屈指のポイントである
南港新波止の紹介をします。
沖側は蓋無しのスリットケーソン、内側は垂直ケーソンです。
内外の段差はなくフラットで、高さは、海面から6m前後あります。
潮通しが良く、周年を通して色々な魚が狙えます。


チヌののっ込み時期です。
例年2月中旬からスタートし、初めは内側(川筋)が
好調となります。
中層から、底をパイプ虫、カニ餌で探ります。


チヌの落し込み、ヘチ釣りの絶好期となります。
カラス貝の餌で、スリットの柱周り、内側(川筋)と
全域で浅棚で当たってきます。
例年アジの回遊が始まります。
両先端を中心に、釣れ盛ります。

爆釣タイピング 釣りバカ日誌


最も釣物が豊富になる時期です。
アジのサイズが徐々に大きなり、晩秋には20cmを超えてきます。
このアジを狙って、青物も頻繁に回ってきて、
生きアジのノマセ釣りで狙います。
ハマチ級をメインに、年によっては、メジロ級も出ます!
スリット周りの探り釣りでは、
ガシラも数が出ます。
夜釣りでは、太刀魚が釣れ、餌釣り、ワインドともに
釣れます。
チヌは、フカセ、落し込みともに狙えます。




チヌのフカセ釣りが安定して釣果が出ます。
沖向きに釣果が出ます。
探り釣りでガシラが出ます。

アクセス
丸高渡船より渡堤します。


大きな地図で見る

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。