FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/06

名古屋港海釣り公園のシーバス絶好調はいつまで続くか?!

名古屋港海釣公園で、今冬シーバスが絶好調なのは
すでに周知の事実と思います。

11月後半より四日市近辺で爆釣が始まり、
12月後半より名古屋港海釣り公園でも近年稀にみる
釣れっぷりです。

そして何より驚きは、70オーバーがポツポツ出ていること!!
アベレージは、40~50です。

地合いは、朝、夕マヅメに集中しており、
潮が大きく動く時がチャンス。
大潮、中潮が期待大ということです。

ポイントは、真ん中~先端、内側ですが、
外側もチェックしておくといい思いができます。


ルアーは、ミノー、バイブレーション、スピンテール系の
青系メインにローテーションさせてヒットパターンを
見つけます。

オヌマン流。


ただし、釣り人の数は多く、この厳寒期というのに、
朝夕は、驚くくらいの大盛況っぷりです。

釣果は良くて、3本くらいで、大半がボーズという状況です。
もちろん、釣果を上げるのは常連、実力者。
並みの釣師は、出会いがしら、回遊次第の釣果となります。
ただ、調子が良いので、その確率は普段に比べ格段に良いですが。

これでも、名古屋港海釣り公園では大爆釣のお祭り騒ぎとなるのですから、
釣り場としてのもの凄い悲しいポテンシャルを感じずには
いられません。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。