--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/01

武豊港と中山温排水の釣りと釣果

武豊港内にある中山温排水は、企業の好意で解放されいる釣り場である。
周年を通して様々な魚が釣れ、釣人が絶えない。
他にも、ポイントは広大であり、のびのびと釣りができるのが武豊港の魅力である。
 

武豊港


武豊港は、立ち入り禁止区域が多々あるので注意が必要です!!


先端に白灯台があり、 内側がテトラ、外側は垂直ケーソンである。
テトラ帯は、夏~秋の黒鯛の前打ち、大型の実績有り。
秋から冬の根魚、特にメバルが人気がある。
長竿、電気浮きで探ると良い。
外側は、夏~秋にかけて、電気でセイゴを狙うといい。



大型船が停泊するため 水深が深い。
黒鯛の落し込み釣りの人気ポイントである。
6月位から10月の中旬まで狙える。
またここは、水深があるため居着き狙いで冬も狙える。
確立は悪いが、掛かればでかい。



通称中山温排水。武豊港人気No1ポイントである。
温水の影響で周年黒鯛が狙える。
流れがきついので、ブッ込み釣り、中通し錘を使った前打ち釣りで狙う。
他の釣り場で釣れなくなる、秋~春にかけて面白い。
秋は、メッキも居つくので、餌釣り、
ルアー(小型のメタルジグ)釣りで狙う。



足場の良い護岸が 2~3㎞に渡って続く。
武豊校内でのんびり釣りができるポイントである。
夏場の黒鯛前打ち、春、秋のセイゴの夜釣り、
秋~春の根魚の探り釣りが面白い。
6月は、チョイ投げで、ギマ、夏~秋はサヨリ。
ポイントが広大なのでのんびり釣りができるのが有り難い。
基部からかなり距離があるのは、注意しよう。


季節の狙い目


メバル、カサゴ、クロダイ


クロダイ、サッパ、サバ、セイゴ、ギマ


クロダイ、メバル、カサゴ、セイゴ、サヨリ、メッキ


アイナメ、カサゴ、メバル、クロダイ


アクセス情報
国道247号線を南へ、武豊町内の「里中」信号を左折し直進すると
武豊港と中山温排水である。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。