FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/21

師崎新堤の釣りと釣果

師崎漁港の外側一帯のポイントを師崎新堤と呼ばれ
広大なテトラ帯を形成している。他にもポイントは多く、
知多半島屈指の人気釣り場である。
ここは、駐車場がなく漁港内の空いたスペースに停めること
になるので、絶対に漁協関係者の邪魔にならないような駐車を心がけたい。

師崎漁港



新堤北
テトラ帯からの釣りとなるが多彩な釣りが楽しめる。
人気は浮きフカセのクロダイ、グレ、
上手く寄せれば数釣ることも可能だ。
クロダイは前打ち、夜釣りの電気浮き釣りでも狙える。
投げても、季節によってキス、カレイ、アイナメが有望。
特に北面が好ポイントである。ただし船の往来が激しいので、
道糸沈めは必須。秋から春にかけてはもちろん根魚の探り釣りが面白い。
師崎新帝は、ポイントが広大なのでテンポ良く広く探るのがこつである。
また、アオリイカも狙える。


新堤南
ここは、先端部は テトラの無い垂直ケーソンとなっている。
テトラ帯は、クロダイの浮きフカセ前打ち、根魚の探り釣り。
先端部分からの船道を狙った投げ釣りが特に人気である。
先端は超人気ポイントで、混雑する師崎新堤の中でも半端ない。
季節によって、キス、マゴチ、カレイ、アイナメ、チャリコもけっこう釣れる。
潮通しも抜群なので、サビキのアジ、サバも有望。
他には長竿を使ったメバル釣りも人気がある。


A堤
ここも船道を狙った 投げ釣りで季節によって、
キス、マゴチ、カレイ、アイナメ。
夏場はサビキ。新堤方面よりも人が少ないので釣りやすいかもしれない。
秋、春のメバルも有望である。
また、小場所であるが、クロダイの落し込み、電気浮き釣りも面白い。


B堤
魚市場前からの排水 (魚のアラ)が基部に流れ込み、
魚のよりが良くクロダイ、メバルの好ポイント
になっている。通称ドッカン。
クロダイは、前打ち、落し込み、夜釣りで狙うと良い。
またここは、回遊魚の寄りも良くサビキ釣りも有望である。


師崎新堤の季節の狙い目


メバル、カサゴ、アオリイカ


クロダイ、マゴチ、グレ、サッパ、アジ、サバ、キス、カワハギ


クロダイ、メバル、グレ、カサゴ、アオリイカ、カワハギ


アイナメ、カサゴ、メバル、カレイ

ヤマラッピ&タマちゃんのエギング大好きっ!vol.2

アクセス情報
名古屋方面からは、知多半島道路:豊丘ICを通り過ぎると、
一般道(県道)に入り道なりに南下していく。
羽豆岬交差点を左折し、しばらく進ガソリンスタンド過ぎた所を右折し師崎新堤へ。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。