--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/12

セントレアの釣り(中部国際空港)と釣果

セントレア人工島内の釣り場である。
釣り人が比較的少なく、特に根魚の魚影はすこぶる濃い。
駐車スペースに難があり、ホテルの有料駐車場を利用することになる。
(一日1000円程)
また通行料もかかることからも、釣り人が少ないのかもしれない。
釣り場として公認というよりも黙認されている感じが強いので、
今後の存続において釣り人のマナーが問われる釣り場であると思われる。
セントレア内の路上駐車は絶対にしないように。

セントレアの釣り


ポイントA
手前は石積 み、奥は延々とテトラが続く。狙い目は秋から春の根魚。昼間はかけ上がり、
石の間を狙った探り釣り。夜は電気浮きで底すれすれを狙うといいだろう。セイゴも同時に狙える。
クロダイは、ワカメのとれる6月より本格化する。テトラ帯でカニ、カラス貝の前打ちがメインとなる。
カラス貝の付が良く、濁りがあれば大釣りの期待もある。投げでは、季節によってキス、カレイ。
高速道路・鉄道鉄橋下は、日陰になり真夏の炎天下でも快適に釣りができる。

 
ポイントB(現在釣り禁止)
A とほぼ同様に狙える。テトラの形状が特殊であり足場が悪い。やはり
ここも根魚とクロダイがメインとなる。奥に行けば行くほど、釣り荒れていないため釣果が望める。


セントレアの狙い目


メバル、カサゴ、セイゴ


クロダイ、キス、セイゴ


クロダイ、メバル、カサゴ、アイナメ、セイゴ


アイナメ、カサゴ、カレイ

アクセス情報
セントレアライン(中部国際空港連絡道路)のセントレア東ICを下車し、
直進すると左手にコンフォートホテルがある。
ホテルを通り過ぎたすぐを左折すると、ホテルの駐車場がある。







コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。