--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/10

新舞子マリンパークの釣りと釣果

新舞子マリンパークは知多市の臨海埋立地最南部の人工島である。
公園として整備されており、駐車場、トイレもあり、
ファミリーにお薦めの釣り場である。
以前は日長離岸堤と呼ばれ、黒鯛の有名ポイントだった。
新舞子マリンパークを含む人工島は
夜9時以降、両橋のゲートが閉じられるので帰る時間に注意が必要。


新舞子マリンパーク



ポイントA
石積み帯から の釣りとなる。秋から春にかけて、探り釣りでカサゴ、アイナメ等の根魚が
狙える。クロダイは、前打ちで狙う。春はカメジャコ、夏はカニ、カラス貝。秋口は、チンタが多くなる。
セイゴも電気浮きで沖目を流して釣れる。夏から秋にかけてのハゼ釣りも有望。魚影の濃い年は、石積みに
付くハゼが目視できるほど。のべ竿の脈釣り・浮き釣り、チョイ投げか。
※極めて立ち入り禁止に近い状態なので、お薦めできない。


ポイントB
新舞子マリンパークのメインとなる釣り場である。石積み帯は、探り釣りの根魚。前打ちのクロ
ダイ。石積みの東側は、足場が良く、ファミリーにお薦め。夏場のサビキでのアジ、サバ、サッパ狙い、
チョイ投げ五目が面白い。石積み帯の西側も足場が良く、捨石も投入されているので探り釣りの根魚が
面白い。また、サビキ、チョイ投げも有望である。アジに関しては回遊次第であり、条件が良ければ、
数釣れるが、回遊がないと坊主の場合もある。クロダイに関しては、人の多い釣り場なので、夜釣りが
お薦め。また冬場は、投げ釣りでカレイ、アイナメも狙える。


季節の狙い目

メバル、カサゴ、セイゴ、クロダイ


クロダイ、サッパ、アジ、サバ、キス、ハゼ、セイゴ


クロダイ、メバル、
カサゴ、アイナメ、セイゴ、ハゼ


アイナメ、カサゴ、カレイ

アクセス情報
朝倉IC下車、工場地帯側のR155(産業道路)と
並行する道を南下し、橋を渡りマリンパークへ。
R155(産業道路)の駅入口交差点を海側へ、橋を渡り新舞子マリンパークへ。
駐車場は基本無料だが、海水浴シーズンのみ有料となる。






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。