--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/26

碧南海釣り公園の釣果状況@10月

いよいよ、碧南海釣り公園の季節が
近づいてまいりましたよ!!!

温排水の好影響が徐々に徐々に出てくるのが
今の季節です。

一番の人気&安定しているのは、夏から引き続き
サビキです。
温排水前で、サッパ主体に、回遊次第でイワシが釣れます。

常連師に人気のサヨリも狙い目です。
飛ばし浮きを付けた遠投仕掛けで狙います。
餌は、ハンペン、オキアミ。
ハンペンは、ストローでくり抜いて針に刺します。
専用仕掛けが付近の釣具店で手に入るので、
スピニングロッド、磯竿or万能竿orちょい投げ竿が
あれば、手軽に始められます。


これから期待したいのが、温排水周りの黒鯛・キビレです。
25cm前後に数釣れるのでこれから冬にかけて
嬉しいターゲットとなります。

また、例年ですとメッキの釣果が上向く時期なので、
一つ狙ってみてはどうですか。


また、公園手前(駐車場前)の川筋では、
落ちハゼの時期になってまいりました。

ちょい投げで、沖目の掛け上がりを狙います。
うまく群れを見つければ、15cm級が
数釣れます。
餌は、石ゴカイ。


夜釣りでは、電気浮きのセイゴ釣りがお薦めです。
棚を深くすれば、チンタも狙えます。


人気釣り場ので、温排水前を陣取るには、
夜明け前に到着は必須ですよ!!!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。