2016/01/20

ライトワインドで狙うメバリングゲームで爆釣!!!

ワインドが登場してかなり時間が経ちましたが、

最近では、よりすれたシーバスを狙ったり、

港湾部のマイクロベイトを意識したライトワインドが

流行ってきています。

バス釣りでもそうでしたが、プレッシャーが高くなって

釣りにくくなると、何でも小さく、軽く、ライトになっていくんですね。


そこで、ライトワインドでメバリング。

メバルもワインドで釣れちゃう、ワインド特有のダートアクションで

爆釣できるんですね。



こうして、新しい釣り方を身に付けることで、幅が広がり、
メバリングにおける、安定した釣果につながりますね。

メバリングやるかたは、是非、ライトワインドを取り入れたいですね。


↓東海地方の最新の釣果情報が満載です。
東海釣行記ランキング
スポンサーサイト
2016/01/19

メバリングにおけるフロートの正しい使い方

メバリングをやっていると、必ずもっと沖を攻めたい
シチュエーションに出くわします。
メバリングタックルでは、どうしてもキャスト範囲が限られてしまいます。

そんな時、お世話になるのがフロートリグですね。


また、フロートは、ロングキャスト以外にも
使い方があるようで。

そんな目からうろこのフロートリグの解説動画をどうぞ。








アジング・メバリングがある日突然上手くなる

2016/01/18

アンチョビミサイル陸式で爆釣だwwwヽ(≧∀≦)ノ

アンチョビミサイル陸式のいいところは、

他のルアーやワームのいいとこどりをしている

ところですね。




ゆっくりした沈下スピード。

ワームのようなダートアクション。

ワインドのようなセッティング不要。

など、長所がいくつも出てきます。





さらに詳しくは、動画をご覧あれ



2016/01/16

アンチョビミサイル陸式|タチウオ爆釣ルアー知っていますか?

タチウオのルアー釣りは、ワインド釣法が最も人気がありますが、

他にも、メタルジグ、鉄板系バイブなど、最近でも幅広い釣り方が

行われています。

その中でも、アンチョビミサイルを知っていますか?

ジャッカルが開発した、アンチョビミサイルはタイプがいくつかあって、

陸式は、陸ッパリ専用もでるになります。


使い方や詳しい特徴は、動画をご覧ください!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。