2017/08/08

武庫川一文字でサビキ、タコ、ガシラ釣れてます!

武庫川一文字では、夏の釣り物真っ盛りです。

まず一押しは、武庫川一文字の夏の風物詩

タコ釣りでしょう!!!

仕掛けは、タコジグ!!!

連結仕掛けで、効率よく棚を探ります。

カラーはいくつか用意し、その日の当たりカラーに

合せると釣果が伸びます。

ケーソンの継ぎ目が好ポイントですが、

あまり継ぎ目にこだわらす、広範囲を探り歩くと

いいでしょう。

お次は、サビキです。

内外どこでも釣果が出ています。

20cm級のサバを中心に、ちょっと深めを

探ればアジも数が出ています。


ガシラも釣れ続けています。

際すれすれをズボ釣り、胴付仕掛け、ヘチ釣り

など、とにかく際&継ぎ目を狙えば確実です。

餌は、シラサエビ!!!


最近、青物は調子が落ちています。

単発的に、ツバス、サゴシといった状況です。



誰でも簡単 ソルトゲーム爆釣のコツ



落し込みのチヌは、土日は人が多くて

探るスペースがなく厳しい状況です。

人が少ない、平日なら、期待ができます。





最近の各地の釣果はここ




ランキング参加しています。
ポチッとクリック、ご協力をよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村



2017/08/07

大阪南港の釣果はどうでしょうか?@8月

大阪南港界隈では、何と言っても

一押しは、タコ!

今年は序盤イマイチだったタコ釣りですが、

気温が高くなるに釣れて調子が上がってきました。


型は100g~300gの小型メインに数釣れています。

釣果が堅いのは、やはり渡船区。

新波止、セル石、宇部波止では、20杯、30杯も

当たり前の状況です。


釣り方は、タコジグで際狙いか、

エギで少し沖目を探るかの二通りがおすすめ。

その日の状況で、際と沖、両方探れるようにしておくのが

いいかと。

また、タコジグ、エギともに、白系、ピンク系、

イエロー系と3色以上用意しておくと、

その日のヒットカラーを逃しません。


他には、チヌ、キビレ。

チヌは、大釣りは少ないですが、落し込み・ヘチ、テトラの前打ち

で安定して釣れています。

また、この季節で面白いのが夜の電気浮き釣り。

テトラ帯や石積みポイントなどこでもチャンスあります。

餌は、アオイソメで十分です。


他に、ガシラ!

ガシラは、冬のイメージがありますが、

意外と夏の夜釣りもガンガン釣れます!

餌でも、ワームでもいけます。





最近の各地の釣果はここ




ランキング参加しています。
ポチッとクリック、ご協力をよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村



2017/01/11

大阪南港付近の釣果@1月

大阪湾、各所で水温が急激に下がり、
やっと冬の状況になってきました。

今年は、例年になくタチウオが釣れ続けており、
数は出ませんが、湾奥のタチウオポイントなら
大型狙いで、まだ釣れています。
朝夕まづめに時間を絞って短時間勝負がいいでしょう。

電気浮きの餌釣り、ドジョウの引きつり、ワインド、メタルジグなど


気温が下がって、面白くなってきたのが、チヌ、ハネの
エビ撒き釣りです。
チヌよりもキビレがメインになります。
水温低下により、棚が深くなる傾向があるので、
底撒機は、持っておくことをおすすめします。

最後に、カサゴのロックフィッシングも安定して
釣れています。胴付仕掛けの探り釣り。
際のズボ釣り。ワーム。なんでもOK.

餌は、アオイソメ、シラサ、サンマ・サバなどの切り身
なんでもOKです。


爆釣穴場厳選100

どの釣りでもいえますが、季節風が和らぐ日を
狙って釣行してください。
風のない朝夕まづめなら、何とかなります。

2016/01/03

神戸港周辺の釣果状況

神戸港近辺もやっと冬の釣りになってきたようです。

初心者やファミリーで気軽に狙うなら、
ガシラでしょうか。

胴突き仕掛けの際狙い。

ぶっこみ釣り。

テトラや石積みのブラクリ。

など、いろいろな釣り方で狙えます。

餌は、アオイソメ、シラサエビ。

時間は、夕マヅメから夜がベスト。
朝マヅメもOK。

爆釣穴場厳選100

続いて、釣果上昇中なのがメバル。
ワームやルアーで狙うメバリングが人気です。
常夜灯周りや障害物回り、突堤の先端など
変化のあるポイントをラン・ガンです。

餌釣りなら、エビ撒き釣りでメバルの釣果が上がっています。

同時に、ハネやキビレ、チヌもくるので油断ならないです。

エビ撒きは、湾奥、河口付近のポイントで釣果が出ています。

また、タチウオが依然釣れています。
さすがに、日ムラが激しくなってきましたが、
湾奥中心にしばらくいけそうです。

また、チヌはフカセで安定して釣果が出ています。
数は、あまりでないので型狙いです。


関西釣行記ランキング



読んだ印に、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
2016/01/02

大阪南港界隈の釣果状況

今年の大阪湾全体で、タチウオが好調でした。

暖冬の影響もあってか、依然釣れています。

最近では、数はそれほど期待できませんが、
mオーバーのドラゴン級が期待できます!!!

ポイントは、海水温の低下とともに湾奥のポイントが有利に
なってきました。

引き釣り、電気浮き釣り、ワインド、メタルジグ、鉄板系バイブ、
など、得意なスタイルで狙うといいでしょう。

勝負は、日の出前後の1時間、夜釣りです。


各波止、テトラなどで、ロックフィッシュの活性が上がってきています。
脈釣り、ワームなどで安定して釣れています。
ガシラ狙いなら底、メバル狙いなら当たる棚を見つけましょう。

チヌは、落し込みは湾奥で数釣りは厳しいですが、朝夕まづめに
大物主体に狙えます。
水温低下とともに、フカセは安定しています。

エビ撒き釣りでは、チヌ、キビレとハネが安定して釣れています。


まとめ買いがお得です!!
もちろん送料無料!!!
マルキュー爆寄せチヌ(6袋入/箱)


関西釣行記ランキング