2017/01/11

大阪南港付近の釣果@1月

大阪湾、各所で水温が急激に下がり、
やっと冬の状況になってきました。

今年は、例年になくタチウオが釣れ続けており、
数は出ませんが、湾奥のタチウオポイントなら
大型狙いで、まだ釣れています。
朝夕まづめに時間を絞って短時間勝負がいいでしょう。

電気浮きの餌釣り、ドジョウの引きつり、ワインド、メタルジグなど


気温が下がって、面白くなってきたのが、チヌ、ハネの
エビ撒き釣りです。
チヌよりもキビレがメインになります。
水温低下により、棚が深くなる傾向があるので、
底撒機は、持っておくことをおすすめします。

最後に、カサゴのロックフィッシングも安定して
釣れています。胴付仕掛けの探り釣り。
際のズボ釣り。ワーム。なんでもOK.

餌は、アオイソメ、シラサ、サンマ・サバなどの切り身
なんでもOKです。


爆釣穴場厳選100

どの釣りでもいえますが、季節風が和らぐ日を
狙って釣行してください。
風のない朝夕まづめなら、何とかなります。

スポンサーサイト
2017/01/09

武豊緑地の釣果@1月

寒さが厳しくなって、やっと冬らしくなってきました。

海水温は、例年よりも高めで推移していますが、
海の中は、冬になりつつあります。

武豊界隈の衣浦は、北西風に強いポイントが多く、
冬の釣り場として貴重です。

さて、駐車場あり、トイレあり、柵あり、のファミリーでも
安心して、釣行できるのが武豊緑地です。


夏場は、サビキでサバ、アジ、イワシ、サッパなどで
賑わいますが、現在サビキは見込みは薄いです。

ねらい目は、夜釣りのセイゴ、マダカ(フッコ)。

アオイソメを餌に、電気浮きで狙います。
浮き下は、1ヒロからはじめて、反応がなければ、
深くしていきます。
アベレージは、20~25cm前後ですが、
40オーバーも釣れます。


次は、カサゴなどの根魚釣り。
朝まづめ、夜釣りの脈釣りで狙います。
堤防の際、竿下を狙うといいでしょう。

また、やや宝くじ的な釣果になりますが、
カレイも投げ釣りで狙えます。




↓東海地方の最新の釣果情報が満載です。
東海釣行記ランキング






2016/01/09

武豊港の釣りと釣果の状況はいかに。。。。。

寒波がきそうでなかな来ない。

きてもたいしたことがない状況が続いています。

水温も平年より2・3度高いみたいで、海の中は微妙な
感じのようです。

武豊港主に武豊緑地の状況になります。

メインは、根魚です。
カサゴ、ソイ、などが安定して釣れています。

朝マヅメもしくは夜釣りです。

前打ちスタイルで竿下を狙うか、
へチ釣りスタイルで際を狙うか。

餌は、アオイソメ、湖エビなど。

アイナメは、釣れたらラッキーと
いった状況です。

投げ釣り、ぶっこみ釣りではカレイが
狙えますが。
単発でこれまた、釣れたらラッキー程度で
狙うといいでしょう。

「間違いなく釣れる」を実現するシーバスヒット10倍の鉄則 [ 泉裕文 ]

また、港内各所で、夜釣りでセイゴ。

小型20㎝以下が多いが、30㎝以上も時折
混ざるので、侮れません。

餌は、アオイソメ。

東海地方の最新釣果が載っています。
東海釣行記ランキング



ランキング本気で参加しています!
2016/01/07

三河湾の釣果状況

三河湾全体で例年通り厳しい状況となってきています。

元々閉鎖的な海域で釣り物が少ないこともありますが、
冬のこの時期は、特に厳しさが増します。

狙い目は、根魚とセイゴ。

根魚は、各漁港のテトラ帯、敷石といった
ポイントをタイトに探る必要があります。
しかけは、ブラクリがベスト。
カサゴ、ソイ、タケノコメバルなどが釣れるが、
小型が中心になります。

ワームでも狙えます。

場所は、松島近辺、片原近辺の各漁港など。


好釣果を狙うなら、渥美半島エリアを夜釣りで
攻めましょう。



アイナメを狙うなら、佐久島に渡って
本格的に狙うといいでしょう。
堤防、釣り桟橋から前打ちスタイル、ブラクリ。
ぶっこみ釣りなど。


メバルなら、三河湾でも渥美半島エリアに入ると
数・肩とも期待できます。
もちろん、メバリングもOK。


カレイは、ぶっこみで小型主体に釣れる程度。


セイゴは、電気浮き釣りで狙いますが
マダカサイズはなかなか出ないと思われます。
蒲郡近辺の埠頭、竹島辺りが有望です。


↓最新の釣果情報をちぇっくできます。↓
東海釣行記ランキング


ランキング真剣に参加しています。
どうかクリックよろしくお願いします。

2016/01/06

横浜近辺の釣果速報(=゚ω゚)ノ

本牧海づり施設や大黒海づり施設中心の情報に
なりますが、冬の釣りに移行しつつあります。

アイナメやカレイが顔を見せるようなってきました。
アイナメは、へチ釣りスタイルもしくは、投げ、ぶっこみ。
餌は、アオイソメ、岩イソメ、エビ。

カレイは、投げ釣りで狙います。
餌は、アオイソメの房掛け、岩イソメなど。

海タナゴもよく釣れています。
本来春が盛期の釣りものですが、暖冬の影響か
へチ釣りスタイル、胴突き仕掛けなどで
数が出ています。
引きが強く、釣って楽しいお魚です。


基礎から始める釣れる!海釣り公園入門


また、サビキでは、シコイワシが大漁に
釣れています。
小さいので、パニック系の仕掛けがいいでしょう。

アジやサバは、日ムラがあり、また群れも小さくなったので
メインで狙うのは難しくなっています。

また、1月というのに、キスも釣れています。
時期が時期だけに、型がいいので、専門に
狙っても面白そうです。

あかまんま

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。